車のタイプ。あなたはどれがお好き?

車といってもたくさんの種類があり、人によってこういうところを重視しているなどのこだわりがあると乗ってくる車が違ってきます。席の数や、大きさやトランクなどを大まかなに分けると、ミニバン、セダン、ハッチバック、やSUVがあります。この中で最近、一番人気があるのは6人乗り以上や3列シートであるミニバンが人気です。

これは特に家族で車を持っている場合は、ミニバンがとても多く、荷物を入れるのにもとても便利でたくさんの家庭で使われています。よく独身の時にセダンに乗っていた人が、結婚をしたら、家族がミニバンが良いということで、車を変えることもよくあります。

最近、メルセデスベンツがこのミニバンクラスに本気で乗り出すべくVクラスを刷新しました。これに対抗するために日本の高級車レクサスもミニバンを発売する事が予想されます。

この定義は少し曖昧のものもあり、セダンはタクシーの用なものでトランクルームがついていますが、それを失くしてしまって、座席の後ろに軽い空間があるのがハッチバックです。コンパクトカーなどはほとんどこれです。しかし広い意味でとると、ミニバンもハッチバックになります。

SUVはスポーツユーティリティビークルの略で、スポーツ多目的に作られたもので特徴は天井だけでなく床も高いことです。
このように見た目や構造だけでもたくさんの種類があります。これ以外に分類するものとして、HVC(ハイブリットカー)があります。これはいわゆるエコカーといわれるもので、ガソリンと電気を上手く組み合わせて動いている車です。トヨタのプリウスなどが代表車です。

そのため、自分の目的・好みにあった車を選ぶことをオススメします。